新着情報

シャンプー選び、市販品と美容室専売品の違いとは? つくばの美容室suplisです。

2018.9.14

本日のテーマは

「シャンプー選び、市販品と美容室専売品の違いとは?」です。

ドラックストアーでも数え切れないほどの種類がある

シャンプーやトリートメントですが

実は市販品と美容室専売品とは違いがあります。

ご興味のある方はぜひ最後までご覧になってくださいね。

 

14日の予約状況です。

本日も沢山のご予約ありがとうございます。

本日は夕方のお時間が混合っている状況です。

日中のお時間は、担当・メニューにより当日予約も可能ですので

ご連絡お待ちしております。

tel 029-828-7913

※朝の時点での予約状況です。

ネット予約でお取りできなくてもお電話でしたらお取りできる事もございます。

お取りしたいお時間がお取りできないときは

ぜひ一度ご相談くださいね。

 

本日のテーマ

シャンプー選び、市販品と美容室専売品の違いとは?

市販のヘアケア商品と美容室で扱っている商品ではまず目的が違います。

特にシャンプーは活性剤、洗浄成分が違います。

市販の商品の特徴は、泡立ちがよて洗浄力も強く、コンディショニング成分

をたっぷり配合しています。

指通りがよくて洗いやすいですが、すすぎが悪いと髪や地肌にシャンプ-成分が残り、

かゆみや汚れの原因になることもあります。

また、洗浄力が強いため髪のダメージ、頭皮への刺激が美容室専売品よりも

強くなっております。

対して美容室で扱うものは、低刺激の洗浄成分で作られていることが多く、

髪にやさしいけれどしっかり洗い上げます。

また、phコントロール、退色防止アミノ酸やたんぱく質の補給効果など、

カラーやパーマをきれいに保つための役割があるのです。

また美容室専売品商品を取り扱っているメーカーが市販商品を出している

ところもあります。まさにここには大きな違いを作っております。

メーカーさんは美容室専売商品と市販品とは確実に違いを持たしている。

ということですね。そうでないと美容室専売商品は作りませんから〔笑〕

あとはプロがしっかりと診断するので本当にお客様に合ったものを

提供できるのも市販のものと大きく違うところです。

ご参考までに・・・。

キャンペーン

WEB予約

WEB予約

<ご注意>
ネット予約の場合、予約時間に余裕をもってお取りしております。
ネット予約上で予約不可の場合でも、お電話で詳しい施術内容を確認
させて頂く事で、予約をお取りできる場合も多くございますので、
お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。

スタイルコレクション

スタッフブログ

スタッフ募集

つくばの美容室フェイスブック つくばの美容室ツイッター つくばの美容室インスタグラム

Return to top

© 2014 つくば 美容室 美容院 suplis hair design