新着情報

ハイダメージ毛へのパーマやカラーリング施術での注意点。つくばの美容室suplisです。

2018.9.3

おはようございます。

本日のテーマは

「ハイダメージ毛へのパーマやカラーリング施術での注意点。」です。

髪が傷んでいるけどパーマやカラーリングをしたい!

もちろんハイダメージ毛にかけるパーマやカラーリングは

リスクも伴います。

そこはプロの目から見た判断でご提案させて頂きます。

ぜひ最後までご覧になってくださいね。

 

3日の予約状況です。

本日も沢山のご予約ありがとうございます。

本日はお時間帯により当日予約も可能となっております。

夕方のお時間はやや混合っておりますので

日中のお時間がお勧めとなっております。

宜しくお願い致します。

tel 029-828-7913

※朝の時点での予約状況です。

ネット予約で予約不可の場合でもお電話でしたらお取りできる事もございます。

お急ぎの場合は電話予約の方がお取りしやすくなっておりますので

宜しくお願い致します。

 

 

現状の髪の状態を見てパーマ剤やカラーの種類を使い分けたり、

ケアを変えるのがプロの美容師です。ダメージの状態によっては

パーマやカラーにドクターストップをかけることもあります。もちろん、

無理して施術することは不可能ではないけれど、すぐにパーマがとれてしまったり、

痛みがひどくなったりしてしまうことも。

髪のコンディションをキープしてスタイルを長く楽しんでほしい、

あとで残念な思いをしてほしくないって、

suplisは考えています。そんなプロの目から見た、

現在未来を考えるのがプロフェッショナル。ダメージがない方にアルカリ性の

強いアルカリ性のパーマを使ってもウェーブが出なかったり、同じパーマ剤を

髪のダメージが大きい方に使うと負担が大きくて髪が悲鳴を上げたり・・・。

五感をフル活用して髪の状態を見分ける目こそ

、プロならではの極意なのです。suplisではカウンセリングにて現状の

髪の状態にパーマやカラーリングをした場合のメリット・デメリットを

しっかりお話させていただいた上、施術させて頂いております、

お客様との合意の上で今できる最高の施術をできるように心がけていますので

ご安心してご相談くださいね。

キャンペーン

WEB予約

WEB予約

<ご注意>
ネット予約の場合、予約時間に余裕をもってお取りしております。
ネット予約上で予約不可の場合でも、お電話で詳しい施術内容を確認
させて頂く事で、予約をお取りできる場合も多くございますので、
お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。

スタイルコレクション

スタッフブログ

スタッフ募集

つくばの美容室フェイスブック つくばの美容室ツイッター つくばの美容室インスタグラム

Return to top

© 2014 つくば 美容室 美容院 suplis hair design