新着情報

リタッチというご提案 つくばの美容室suplisです。

2018.10.4

おはようございます。つくばの美容室suplisです。

本日のテーマは「リタッチというご提案」です。

毎日、新しい髪が毛根から産まれ約1ヶ月に1cmちょっと

という早さで髪は伸びていきます。

そうするときになるのは根元の新生部(髪の毛の黒い部分)です。

思い切ってカラーチェンジするのも有りですが

リタッチという選択肢もあります。

ご興味のある方は最後までご覧になってくださいね。

 

本日は篠原がお休みを頂く予定でしたが

16:00間で出勤できることになりましたので

よろしくお願い致します。

 

4日の予約状況です

本日も沢山のご予約ありがとうございます。

本日は担当・メニューにより当日予約も可能となっております。

ネット予約ではお取りできないお時間帯もお電話でしたらお取りできる事も

ございますので、ご連絡お待ちしております

tel 029-828-7913

※朝の時点での予約状況です。

 

本日のテーマ

「リタッチというご提案」です。

髪が伸びると、以前に染めた部分と新しく生まれた部分に境目ができますよね。

「プリンみたい」ってからかう人、周りに一人はいるかも。

この染めた部分を「既染部」、新しく生えてきた部分を「新生部」といいます。

美容師は「既染部」と「新生部」とを、違ったヘアカラーで調節しながら

染めているって、ご存知でしたか?

こまめにカラーをしていると気づかないかもしれませんね。

カラーした髪は、伸びてくると必ず2つ以上の髪色が一本の髪に混ざり合った

状態になります。それぞれの状態に応じてヘアカラーを使い分けたり、

混ぜ合わせる2剤をかえたり・・・・・2つのカラー用カップに違った

薬剤を用意する「2カップ」という技術で複雑なカラーをしているんです。

髪の状態が違っいても、それぞれに合った対処をしているんですね。

色味の調合、デザイン、塗り分けなど以前にしたカラーと違和感なくきれいに

仕上げるための、プロにしかできない技のひとつです。

また、毎回全体染めじゃなくても大丈夫!

2回に1回程度はリタッチと言って伸びたところだけを染める事でもOKです。

根本しか染めないのでダメージも最小限、根元2cm程度なら1工程で終わるので

時間もコストも抑えることが出来ます。

あくまでも2ヶ月くらいが目安ですが2ヶ月ですと約根元2cmは

伸びていることになりますので、染め時です。

リタッチ+3Dカラーもオススメです。全体に染めないので

リタッチだけでは物足りない方にはかなりオススメです。

ダメージも最小限に抑えることが出来ます。

ぜひ、お試しくださいね。

キャンペーン

WEB予約

WEB予約

<ご注意>
ネット予約の場合、予約時間に余裕をもってお取りしております。
ネット予約上で予約不可の場合でも、お電話で詳しい施術内容を確認
させて頂く事で、予約をお取りできる場合も多くございますので、
お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。

スタイルコレクション

スタッフブログ

スタッフ募集

つくばの美容室フェイスブック つくばの美容室ツイッター つくばの美容室インスタグラム

Return to top

© 2014 つくば 美容室 美容院 suplis hair design