新着情報

温泉の季節ですね。しかし温泉にはカラーの退色やダメージの原因にも、つくばの美容室suplisです。

2017.11.17

おはようございます。つくばの美容室suplisです。

温泉・・・。いいですね。あまり長湯はできない自分ですが

雰囲気は大好きです。

しか〜し!温泉は髪のダメージやヘアカラーの退色につながることがります。

exif_temp_image-4.jpg

⬆️

入浴剤にも洗髪に向かないと書いているものもあります。

ちなみにバブは書いていませんでした。

 

お客様との会話の中にもよく「今度温泉に行くんです。」

というお話をお聞きします。

ちょっと待ったー!

髪の毛は絶対に温泉につけないでください。

温泉の泉質にもよりますが、とくにアルカリ性の温泉です。

泉質として記入している場所もありますがない場合もあります。

安心してください。

日本の多くが温泉がアルカリ泉だそうです。

アルカリはヘアカラーの退色を促進してしまったり

タンパク質を溶かす性質があるので結果ダメージにつながります。

硫黄などもそうです。

要するに温泉は髪の良くないです。

あえて温泉に髪をつける方はいないと思いますが

最新の注意を払ってタオルターバンをして入浴する方が

良いかもしれませんね。

温泉に良くない成分の一部

・アルカリ

・各種ミネラル

・硫黄

よほどの専門家でない限り、判断は無理でしょう。

つけいない方がベターです。

もちろん温泉のお湯で髪を洗うのもダメですよ〜。

あ〜。温泉行きたい。

 

キャンペーン

WEB予約

WEB予約

<ご注意>
ネットで予約の場合、予約時間に余裕をもってお取りしております。
ネット予約上で予約不可の場合でも、お電話で詳しい施術内容を確認
させて頂く事で、予約をお取りできる場合も多くございますので、
お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。

スタイルコレクション

スタッフブログ

スタッフ募集

つくばの美容室フェイスブック つくばの美容室ツイッター つくばの美容室インスタグラム

Return to top

© 2014 つくば市の美容室 美容院ならサプリス suplis