新着情報

自宅でできるヘアケア(ベーシック編)つくばの美容室suplisです。

2019.5.17

本日のテーマは「自宅でできるヘアケア(ベーシック編)」です。

おはようございます。つくばの美容室suplisです。

普段何気なくしている髪のお手入れですが、本当に合っていますか?

だんだん独自のやり方になっていき、基本から外れている方もいらっしゃるのでは

ないでしょうか。そもそも、へケアの基本って何?

バックナンバーになりますが

ご興味のある方はぜひ最後までご覧になってくださいね。

 

17日の予約状況です。

本日も沢山のご予約ありがとうございます。

本日は担当・メニューにより当日予約も可能となっております

お取りできるそれぞれ異なりますので、詳しくはお電話で

ご確認頂けると幸いです。

tel 029-828-7913

※朝の時点での予約状況です。

ネットでの当日予約はお取りしづらいことがございます。

お電話の方が細かなご案内が出来ますのでよろしくお願いたします。

 

●シャンプー前には全体的にブラッシングしてあげてください。

シャンプー前にブラッシング(ドライの状態で)することにより髪に付いたほこりや

汚れなどが浮いてきます。その後にシャンプーすることで

より汚れを落としやすくなったり、シャンプーの泡立ちが良くなったりで

良いことばかりです。くれぐれも強くブラッシングしすぎないのがポイントです。

 

●最初の流しはしっかりと。

最初の流しで髪の汚れはある程度落ちます。またしっかり濡らすことで

シャンプーの泡立ちも良くなるので髪の摩擦も少なくなります。

 

●シャンプーはしっかり泡立てて

シャンプーの泡は汚れを落とすだけでなく髪の毛同士の摩擦を少なくしてくれる

役目もあります。シャンプーの泡がしっかり立っていない状態でシャンプーすると

キューティクルがはがれてしまう原因にもなりかねないのでしっかりと泡立てましょう。

泡立ちが悪いときは、一度流し2シャンするのが良いと思います。1度目は軽く、2度目は

地肌から洗うイメージで。

 

●すすぎはしっかりと

シャンプーが頭皮や髪に残っているとかゆみの原因になります。

しっかりと洗い流してあげましょう。

 

●トリートメントは時間をおきましょう。

10分も20分も億必要はありませんが3分から5分程度置きましょう。そのときにちょっと

熱めに温めた蒸しタオルをかぶせてあげるとより浸透が良くなります。

 

●アウトバストリートメントは必須アイテムです。

お風呂から上がったらなるべく早めに乾かすようにしましょう。

このときにアウトバストリートメントをつけてあげるとより乾かしやすく

熱や摩擦から髪を守ってくれるので必須といっても良いでしょう。

トリートメント成分をたくさん含んだ物がオススメです。

一般的にですが

ミルクタイプ>オイルタイプ

の方がトリートメント成分は多く含まれていることが多いです。

髪がぱさついて保湿をメインに持って行きたい場合はオイル系の方が

保湿効果が高い物が多いです。

 

●ドライヤーは必ずかけましょう

濡れている髪は不安定な状態です。なるべく早めに乾かす事をオススメします。

多くの方は お顔のスキンケア→ドライヤー という順番が多いと思いますので

スキンケアをやっている状態の時はタオルターバンをしてより多くタオルに髪の

水分を吸収させるようにしておくと乾きが早くなります。

 

●ドライヤーをかけた後にもアウトバストリートメントを少量つけましょう。

乾かす前の半分程度の量でかまわないので少量つけておくとより乾燥を

防ぐことができます。

 

以上のことを守ってもらうと髪も綺麗に、次の日のセットも楽になります。

まとめ

ブラッシング

シャンプー

トリートメント 3分~5分

アウトバストリートメント

ドライヤー

アウトバストートメント (ウェット時の半分の量)

 

参考にしてみてください。

 

キャンペーン

WEB予約

WEB予約

<ご注意>
ネットで予約の場合、予約時間に余裕をもってお取りしております。
ネット予約上で予約不可の場合でも、お電話で詳しい施術内容を確認
させて頂く事で、予約をお取りできる場合も多くございますので、
お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。

スタイルコレクション

つくばの美容室美容院ならサプリス

スタッフブログ

スタッフ募集

つくばの美容室フェイスブック つくばの美容室ツイッター つくばの美容室インスタグラム

Return to top

© 2014 つくばの美容室 美容院ならサプリス suplis