新着情報

カラーリングの色持ちが良いのは何色? つくば美容室suplisです。

2018.6.30

おはようございます。本日のテーマは

「カラーリングの色持ちが良いのは何色?」です。

カラーリングの色味は本当に沢山有ります。カラーリングのお薬は

調合可能なのでそれを合わせると色味は無限大に広がります。

そんな中で色持ちの良い色味は何色か?

色味によって若干の色の持ちはちがうんです。

ご興味のある方は是非お付き合いくださいね。

 

30日の予約状況です。

本日も沢山のご予約ありがとうございます。

本日は夕方に若干の空きがございます。

また、急なキャンセルやメニュー変更などもあることもございますので、

詳しくはお問い合せくださいね。

tel 029-828-7913

 

 

今日のお題 「カラーリングの色味、持ちが良いのは」

好きな色を長くキープしたい気持ちはみんな共通。

でも、赤や紫はもちがよく、青や紫は色がとれやすい、

という違いがあるんです。これは1剤・2剤が反応し、

染料がつながる速さに違いがあるってことです。

青・紫はすぐに大きくなり、反対に赤・紫はゆっくりと大きくなっていき

発色します。すぐに染料がつながって早く大きくなってしまうと、

髪の外側あたりを中心に染まります。外へ出ていきやすい場所にいるんですね。

反対にゆっくりつながっていくと、

小さいまま髪の内部まで浸透し中で大きくなるので、

外へ出にくくなり色もちが良くなるというわけです。

最近は各メーカーから色持ちを良いカラーリングなど出ております。

どんどん進化しておりますので、一昔前から比べれば

だいぶ改善されてきております。

それでも青や緑の寒色系が大好き、という方。色もちを良くするために、

アミノ酸系シャンプーまたは弱酸性でphコントロールのあるシャンプーが効果的!!

また、染料が苦手なパーマ剤、紫外線にも注意しましょう。

たとえばアイロンを使うなら130℃くらいまで下げなければだめ。

色の種類だけじゃなく、ダメージにも影響されます。

ダメージを受けるほど染料も抜けやすいんですよ。

 

いつもよりケアを意識してくださいね

カラーの退色・・・。どうにかなりませんか? つくばの美容室suplisです。

2018.6.27

本日のテーマは「カラーの退色・・・。どうにかなりませんか?」です。

基本的にカラーは染めたてが一番色が濃い状況にあります。

時間が経つにつれてカラーが退色し少しずつ色が明るくなってくるんです。

ではどうしたらこの退色を遅らせることが出来るか!

ご興味のある方は是非ご覧になってくださいね。

 

27日の予約状況です。

本日は日中のお時間に若干の空きがございます。

特に朝のお時間は混合っておりますので

昼過ぎから夕方がお勧めとなっております。

tel 029-828-7913

※朝の時点での予約状況です。

ネット予約で予約不可であってもお電話でしたらお取りできる事もございます。

お時間に限りの有る方はお電話でご予約頂けるとお取りできる事もございます。

宜しくお願い致します。

 

・・・・本日のお題「カラーリングの退色を防ぐには」・・・・・

カラーは、髪の中に入った染料がつながって、発色することで色が見えてきます。

でもカラーの直後から、染料同士のつながりは少しづつ自然に壊されてしまい、色味

も当然失われてしまいます。この状態を「退色(たいしょく)」するといいます。

ではどうして染料は壊されてしまうのでしょうか?

キューティクルが傷むとタンパク質が流れてしまうのと同じように、

残念ながら染料も、開いたキューティクルの間から自然に流れ

ていってしまうんです。毎日のシャンプーをはじめ、

紫外線やドライヤーの熱、プールの塩素など、

日常の様々な要因で染料は壊されて減っていってしまいます。

また、髪のダメージが進めば、さらにカラーの退色は進んでしまうんです。

これ以外にも、パーマや、カラーの色味によっても退色しやすい色、

そうでない色があるなどの理由があります。

でも、お気に入りのカラーをキープするためには、まずはケアを念入りにし

て髪を大切にすることが肝心です。

ポイントとして

1 ドライヤーをかける

乾かしすぎは問題ですが、髪が濡れているとキューティクルが開き

そこから染料が抜けていってしまいます。シャンプー後は

なるべく早めにドライヤーをかけてあげてください。

 

2 シャンプー・トリートメントを変える

洗浄力の強いシャンプーは退色の原因になります。カラーリングの退色防止に

限らず過剰な洗浄力を持ったシャンプーは髪や頭皮を傷める原因になります。

洗浄力+修復力を兼ね備えた良質なシャンプーを使うことでより長く

髪色が楽しめます。

 

3 紫外線から髪を守る

紫外線も髪の退色の原因になります。紫外線は髪だけでなくお肌や頭皮にも

良くありません、最近は髪や頭皮の日焼け止めやトリートメントにそういった成分

が含まれた物もあります。

 

簡単ですが日常出来ることもしくは使っている物を変えていただくだけで

髪色は長く楽しめます。

是非お試しくださいね。

タンパク質補給でパーマ・カラーのダメージから髪を守ります。つくばの美容室suplisです。

2018.6.25

本日のテーマは

「タンパク質補給でパーマ・カラーのダメージから髪を守ります。」です。

パーマやカラーリングを綺麗に再現するに当たって必要不可欠なもの!

それはタンパク質です。本日はそんなタンパク質のお話です。

ご興味のある方はお付き合いくださいね。

 

26日は火曜日で定休日となっております。

また、本日は月曜日のためスタイリストの早川がお休みを頂いております。

 

25日の予約状況です。

本日は日中のお時間がご予約のお客様で一杯になっております。

朝のお時間、夕方のお時間は若干の空きがございますのでご連絡お待ちしております。

 

「タンパク質補給でパーマ・カラーのダメージから髪を守ります」です。

傷んでいる髪は、キューティクルの内側にある間充物質が髪がら流れ出てしまい、

スカスカと穴が開いた状態になっていますショック!

ポーラスヘアは弾力がなく、この状態で髪全体に同じようにパーマをすると、

毛先と根元ではかかりにむらができてしまいます。カラーについても同様です。そこ

で、ポーラスヘアーの穴の部分にトリートメントでたんぱく質を

補い一時的に穴をふさいであげましょうふた。たとえば、

満員電車だとなかなかホームに降りられないけど、

空いている電車からはスムーズに出ていけますよね山手線

パーマやカラー剤が簡単に出ていかないように、髪を満員電車の状態

にする必要があるってことです。

もちろん、せっかくふさいでも水で流れ出ては意味がないので特

に傷んでいる毛先を中心に油性のトリートメントで包んであげることもポイント。

すると、皮膜効果でキューティクルを保護するクッション段ボールの役目も兼ねて、

薬剤に負けない状態へと髪をリセットしてあげることができます。

少し専門的なお話を付け加えると、タンパク質には様々な大きさがありま

す。同じく、髪のダメージ(穴の大きさ)も様々ですもぐら

小さな穴に大きなたんぱく質を補おうとしても入らないし、

大きな穴に小さなたんぱく質を補ってもふさげない・・・・・。

これを見極めて補給するのもプロの技です。

 

多種多様なパーマの時代へ・・・。つくばの美容室suplisです。

2018.6.24

本日のテーマは「多種多様なパーマの時代へ・・・。」です。

ここ数年でパーマは格段に進化しております。

デジタルパーマといったような美容機器や

薬剤自体もここ数年で進化しております。

基本的な原理は同じですが、配合されている

成分や、パーマに必要不可欠な還元剤など。

パーマをかけようか迷っている方是非ご覧になってみてくださいね。

 

24日の予約状況です。

本日は午前中のお時間が混合っている状況です。

午後のお時間は担当・メニューにより当日予約も

可能ですのでご連絡お待ちしております。

 

 

本日のテーマ「多種多様なパーマの時代へ」のお話です。

「パーマ液」の画像検索結果

パーマ液には、そのまま室温で使うコールド式と、

温度をかけて使ってもいい加温式というのがあるんです。

加温式の場合に、あのクルクルまわって温める機械を使うんですね。

この薬剤は、温度をかけることにでかかり具合や時間を調節するタイプです。

そもそも、パーマは成分や用式によって、いくつかの種類があるんです。

1剤の場合は薬剤に含まれている還元剤の種類が違います。

髪の間充物質をつないでいる、S-S結合を切る力の強さの差なのです。

また、この働きを促進するためアルカリ剤も含んでいます。

健康で間充物質がいっぱいある髪はS-S結合も多く、

これを切るために強いパワーが必要。

逆の場合は弱いパワーで十分です。

2剤の場合は、臭素酸系と過酸化水素系という違いです。

デザインや髪の状態などによって、これら1剤、2剤をどう選び、

温度をどうするかも美容師の判断。腕の見せ所なんですね。

また、新しいパーマとしてデジタルパーマやエアウェーブ

などもここ何年かで進化してきております。

一番は薬や方法で選ぶよりもなりたいスタイルをご相談いただき

それに有ったパーマ方法を選択していただけるのが一番良いかと

思います。

ここ最近、パーマスタイルはかなり流行っております。

ぜひ、パーマスタイルでこの春、夏楽しんでみてください。!!

この季節に多いブリーチ  つくばの美容室suplisです。

2018.6.23

おはようございます。つくばの美容室suplisです。

本日のテーマは「この季節に多いブリーチ」についてです。

この季節になるとブリーチonカラーが増えてきます。

その中で今回はブリーチに焦点を当ててみました。

ご興味のある方はお付き合いくださいね。

 

23日の予約状況です。

本日は午前中のお時間と夕方のお時間にご予約を多く頂いております。

日中のお時間、夜のお時間は若干の空きがございますので

宜しくお願い致します。

tel 029-828-7913

※朝の時点での予約状況です。

ネット予約で予約不可の場合でもお電話でしたらお取りできる事もございます。

お時間に限りのある方は是非一度ご相談くださいね。

 

 

本日のテーマ

・・・・ブリーチについて・・・

ブリーチ(脱色)を「色を抜く」っていう人もいますよね。でもちょっと違うんです。

ブリーチで髪が明るい茶色になるのは、メラニン色素を壊しているから。

ブリーチは科学的な変化によって起こります。

薬剤の「アルカリ剤」が髪のキューティクルを開き、その隙間から髪の内部へ突入」!!

髪の中にあるメラニン色素をターゲットに、「アルカリ剤と過酸化水素」がアタックして壊す・・・

というイメージ。メラニン色素を壊すことで、髪の明るさや色に変化がでるんですね。

メラニン色素は、髪の中に約3%の割合で存在しています。これが0%になれば白髪になります

が、白髪でも色素がわずかにあるため、ほんのり黄色っぽく見えることがあります。

黒髪をいくらブリーチしても髪にはメラニン色素が残り、決して白にはならないんですね。

その前に頭皮が耐えられるかどうか・・・。です。

 

キャンペーン

WEB予約

WEB予約

<ご注意>
ネットで予約の場合、予約時間に余裕をもってお取りしております。
ネット予約上で予約不可の場合でも、お電話で詳しい施術内容を確認
させて頂く事で、予約をお取りできる場合も多くございますので、
お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。

スタイルコレクション

つくばの美容室美容院ならサプリス

スタッフブログ

スタッフ募集

つくばの美容室フェイスブック つくばの美容室ツイッター つくばの美容室インスタグラム

Return to top

© 2014 つくばの美容室 美容院ならサプリス suplis