新着情報

今年も一年、ありがとうございました。

2018.12.30

こんにちはsuplis hair design 篠原です。

今年も早いもので、年末のご挨拶をさせていただく時期となりました。
本年も格別のご愛顧を賜わり
厚くお礼申し上げます。

来年もsuplisスタッフ一同、
お客様にご満足いただける
技術・サービスを心がける所存です。

来年も、本年同様のご愛顧を
よろしくお願い申し上げます。

皆様のご健康とご多幸を
心よりお祈り申し上げます。

尚、弊社の年末年始の休業期間は
下記の通りです。
(年末年始休業期間)
12月31日(月)~1月3日(木)
新年は1月4日(金)10:00より営業開始となります。

ヘアカラーやパーマをしていても綺麗な髪。つくばの美容室suplisです。

2018.12.29

おはようございます。つくばの美容室suplisです。

本日のテーマは

「ヘアカラーやパーマをしていても綺麗な髪。」です。

健康な髪とは?

見た目が綺麗なだけが健康な髪とは限りません。

それは髪質に大きく左右されるからです。

では、健康な髪とは?傷んでいる髪とは?

何で決まるのでしょうか?

ご興味のある方はぜひ最後までご覧になってくださいね。

 

本年の営業は30日 16:00までとなっております。

よろしくお願い致します。

 

29日の予約状況です。

本日も沢山のご予約ありがとうございます。

本日は19:00までの営業となっております。

予約状況は午前中のお時間がやや混合っている状況です。

お昼~夕方のお時間は担当・メニューにより当日予約も可能となっております。

また、年末ということも有り混合っていることもございますので

ご予約の方もお時間に余裕を持ってご来店頂けると幸いです。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いたします。

tel 029-828-7913

※朝の時点での予約状況です。

ネットでの当日予約はお取りしづらくなっております。

電話予約の方がお取りしやすくなっておりますのでよろしくお願いたします。

 

本日のお題ですが「ヘアカラーやパーマをしていても綺麗な髪。」とは・・・。です。

髪をのり巻きに例えるとします。

ご飯にあたる部分をコルテックスと呼びますが、

これが髪の健康状態を大きく左右しています。

髪のコルッテックスには繊維状のタンパク質とこれを束ねる間充物質があります。

細い毛がよられて毛糸ができるように、たくさんの繊維を、

間充物質が接着剤のような

役目を果たして髪を成り立たせているのです。

髪の中に間充物質がしっかり入っていれば、

潤いや弾力性があり健康といえる状態です。

20180222 髪の構造
この間充物質がキューティクルのすき間から流れ出てしまうと、

髪の保湿性、弾力性が失われてしまいます。

間充物質はケラチンタンパク質の中でもやわらかい性質で、

外からの影響を化学反応を受けやすいデリケートな存在です。

髪は毛先に行くほどたくさんの影響を受けて、

間充物質の量が減っているのです。

カラーもパーマも間充物質がきちんとあって始めて、

きれいに作用します。とても大事な役目を持っているんですね。

suplisではこういった間充物質もきっちり補給しながら施術します。

髪の毛の状態、ダメージ具合、履歴をきちんと把握したうえで

最適なたんぱく質を補給しますのでいつもよりも

色持ちが良かったり髪のパサつきが少なく

感じたりして頂けると思いますよ。.

 

水道水(お湯)で髪が傷むんです・・・。つくばの美容室suplisです。

2018.12.28

おはようございます。本日も沢山のご予約ありがとうございます。

つくばの美容室suplisです。

本日のテーマは「水道水(お湯)で髪が傷むんです・・・。」

毎日のシャンプーで髪が傷む・・・。

ケアをしているつもりが・・・。

そうなんです。髪はとてもデリケート、なんとお湯でも傷むんです。

ご興味のある方はぜひ最後までご覧になってくださいね。

 

年内は30日までの営業になります。

また、30日は16:00までの営業となっております。

 

28日の予約状況です。

本日も沢山のご予約ありがとうございます。

本日は担当・メニューにより当日予約も可能となっております。

お取りできるお時間はメニューにより異なりますので

詳しくはお電話でお問い合せ頂けると幸いです。

tel 029-828-7913

※朝の時点での予約状況です。

ネットでの当日予約はお取りしづらくなっております。

当日予約はお電話の方がお取りしやすくなっておりますのでよろしくお願いたします。

 

本日のテーマ「水道水(お湯)で髪が傷むんです・・・。」

今は、毎日シャンプーをする方がほとんどだと思います。

でも、髪って水でも痛むんです!弱酸性で安定する性質の髪は、

弱アルカリ性である水に触れるとphが変化してタンパク質と

タンパク質に隙間を生んでしまうのです。

この隙間に水が入り髪を含まらせ、

キューティクルが開いてしまうなど、髪を不安定な状態にしてしまいます。

では、このphとは何か?一言で言うと、

アルカリ性・酸性といった水溶性の性質を図る”ものさし”。

phは1~14までの値があり、真ん中のph7が「中性」酸味の

代表レモンはph2~3で酸性、石けん水はph9~10でアルカリ性となります。

日本の水道水の平均値はph7.8で弱アルカリ性。

髪はアルカリ性に傾くとキューティクルが開くという性質があります。

パーマやカラーはこの性質を利用して、

髪をアルカリ性にすることで変化を起こしています。

でも髪が傷むからシャンプーをしないってわけにはいかないので

水で濡れたりシャンプーをした後は、髪に優しくしてあげてくださいね。

基本ケア

シャンプー
トリートメント
アウトバストリートメント
ドライヤー
この 1 2 3 を良質な物に替えて頂くだけで仕上がりは全然変わります。

是非お試しください。

パーマやヘアカラーで傷んでしまった髪の健康診断法 つくばの美容室suplisです。

2018.12.27

おはようございます。つくばの美容室supilsです。

本日のテーマは

「パーマやヘアカラーで傷んでしまった髪の健康診断法」です。

最近髪が弱ってきたな・・・。

と感じられる方、是非お試しください。

 

27日の予約状況です。

本日も沢山のご予約ありがとうございます。

本日は混合ってる状況ですが担当、メニューにより

当日予約が若干名様お受けできます。

明日の方がお取りしやすくなっておりますので

お時間にご都合の付く方は明日、明後日がお勧めとなっております。

 

 

髪の健康診断 自宅編」です。

バックナンバーになりますがご興味のある方は是非ご覧になってくださいね。

 

ご自分の髪のコンディションって気になりますよね~。

人それぞれ多少の違いはあるものの、髪のコンディションを

ご自宅で見分ける方法として、ある程度の長さがあれば家庭で手軽にできる

実験をご紹介しましょう。抜け落ちた髪をコーヒーカップの

取っ手に結んで持ち上げてみてください。

20180218 コーヒーカップ

健康で強い髪はおよそ100~150グラムの重さを持ち上げる力があります。

これが普通のコーヒーカップぐらいの重さです。

カップが持ち上がれば、髪に強さは合格です。

持ち上がらずに切れると髪が弱っている証拠です。

また、健康な長さ20センチの髪の場合、引っ張ると30センチくらいまで

伸びますが、これがプチップチッて中で切れる感じだったり、

ゴムのように ビヨーンと伸びてしまう・・・。

これも弱っている目安になります。

参考として髪の基準となる一般的な指標をまとめました。

1 太さ・・・・・・・50~100ミクロン

2 本数・・・・・10万本前後

3 水分・・・・・11~13%

4 強度・伸度・・・・・100g~150g   40~60%

5 熱の作用・・・・・110℃でもろくなる

6 主成分・・・・・ケラチン

7 ph・・・・・4.5~5.5

8 化学作用・・・・・酸性には比較的強く、アルカリに弱い ヘアカラーやパーマでダメージを受けやすい。

是非参考にしてみてくださいね。

ヘアカラーやパーマをするにあたって、suplisが思うこと。

2018.12.24

おはようございます。

本日のテーマは「ヘアカラーやパーマをするにあたって、suplisが思うこと。」です。

美容室にご来店される理由は色々かと思います。

かわいくなりたい。

かっこよくなりたい。

美しくなりたい。

身だしなみを整えたい。

などなど・・・。

ヒトによって様々です。

ですが、皆様に共通するのは今の自分より良くなりたい!

ということです。

そうなってくると美容師として言えることはまず

素材が良くなくていけないと思います。

「素材」ですが「髪」です。

髪が傷んでいてどんなスタイルも決まりません。

ご興味のある方はぜひ最後までご覧になってくださいね。

 

24日の予約状況です。

本日も沢山のご予約ありがとうございます

本日は午前中のお時間が混合っている状況です。

お昼過ぎ夕方のお時間は若干の空きがございますので

ご連絡お待ちしております。

tel 029-828-7913

※朝の時点での予約状況です。

ネットでの当日予約の御注意点

ネットでの当日予約はシステム上お取りしづらくなっております。

お電話でのご予約の方がお取りしやすくなっております。

 

本日のテーマ

「ヘアカラーやパーマをするにあたって、suplisが思うこと。」です。

現状の髪の状態を見てパーマ剤やカラーの種類を使い分けたり、

ケアを変えるのがプロの美容師です。ダメージの状態によっては

パーマやカラーにドクターストップをかけることもあります。もちろん、

無理して施術することは不可能ではないけれど、すぐにパーマがとれてしまったり、

痛みがひどくなったりしてしまうことも。

髪のコンディションをキープしてスタイルを長く楽しんでほしい、

あとで残念な思いをしてほしくないって、

suplisは考えています。そんなプロの目から見た、

現在未来を考えるのがプロフェッショナル。ダメージがない方に

強いアルカリ性のパーマを使ってもウェーブが出なかったり、同じパーマ剤を

髪のダメージが大きい方に使うと負担が大きくて髪が悲鳴を上げたり・・・。

五感をフル活用して髪の状態を見分ける目こそ

、プロならではの極意なのです。suplisではカウンセリングにて現状の

髪の状態にパーマやカラーリングをした場合のメリット・デメリットを

しっかりお話させていただいた上、施術させて頂いております、

お客様との合意の上で今できる最高の施術をできるように心がけていますので

ご安心してご相談くださいね。

キャンペーン

WEB予約

WEB予約

<ご注意>
ネットで予約の場合、予約時間に余裕をもってお取りしております。
ネット予約上で予約不可の場合でも、お電話で詳しい施術内容を確認
させて頂く事で、予約をお取りできる場合も多くございますので、
お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。

スタイルコレクション

つくばの美容室美容院ならサプリス

スタッフブログ

スタッフ募集

つくばの美容室フェイスブック つくばの美容室ツイッター つくばの美容室インスタグラム

Return to top

© 2014 つくばの美容室 美容院ならサプリス suplis