ブログ

ホームカラーが上手く行かない理由。つくばの美容室suplisです。

2019.2.24

本日のテーマは「ホームカラーが上手く行かない理由。」です。

おはようございます。つくばの美容室suplisです。

カラーリングをご自宅で済まされる方もいらっしゃると思います。

でも上手く行かないですよね?

もちろん器用 不器用はあると思いますが、それだけではありません。

日本人の黒髪はみんな違うんです。

その他、髪や頭皮へのダメージなど心配される要素も・・・。

ご興味のある方はぜひ最後までご覧になってくださいね。

 

24日の予約状況です。

本日も沢山のご予約ありがとうございます。

本日のご予約はほぼ満席となっております。

急なキャンセルやメニュー変更によりお受けできることも

ございますのでお急ぎの方はお電話にてご相談頂けると幸いです。

ネットでの当日予約はシステム上お取りしづらくなっております。

お電話のご予約の方が細かな予約がお取りできます。

tel 029-828-7913

※朝の時点での予約状況です。

 

本日もテーマ「ホームカラーが上手くいかない理由。」です。

昔の人は髪の綺麗な女性をほめるとき「緑の黒髪」

「鳥の濡羽色(ぬればねいろ)」なんて表現していました。

黒髪の光沢はみずみずしくつややかだとか、

烏の羽のように黒い、という意味です。でも実際は、

日本人の髪は濃い赤褐色(赤みのブラウン)なのです。

髪の色はどうやって決まるのでしょうか?

髪にはメラニンという色素があります。

黒髪に多い赤褐色の「ユウメラニン」と明るい髪色に多い

「フェオメラニン」の2種類があります。

日本人はこの「ユウメラニン」を占める割合が多いので、

黒っぽく見えるんですね。

反対に欧米のプロンドなどは「フェオメラニン」が多いんです

。2つのメラニンの比率で、髪の色と明るさが違ってくるのです

。”日本人は黒髪”というわけではなく、

黒髪からブロンドまで、幅広い髪の色になる可能性を持っているんですね。

とゆうことはご自分で狙ったお色味を出すのはほぼ不可能・・・。ですよね

簡単にゆうと人によって色の抜けやすさも違うし、出る色味も違うということです。

後、心配なのはダメージです。今回、始めてホームカラーをするという方は

少ないのではないでしょうか?ホームカラーで染め続けていると、ダメージの

ある箇所に更にダメージを重ねることになり髪はボロボロに・・・。

美容室の場合は薬剤を変えたりしてなるべくダメージが少なくなるように

しています。

是非、サロンカラーでお好みの色味、質感を感じてみてくださいね。

 

 

ヘアカラーなどでダメージを心配される方へ・・・。つくばの美容室suplisです。

2019.2.23

本日のテーマは「ヘアカラーなどでダメージを心配される方へ・・・。」です。

つくばの美容室suplisです。

カラーリングでダメージが心配・・・。

カラーリングをされて傷んでしまったという経験をお持ちの方も

いらっしゃるのではない方と思います。

もちろんダメージを0にすることは難しくても

かなり軽減することは出来ます。

ご興味のある方はぜひ最後までご覧になってくださいね。

 

23日の予約状況です。

本日も沢山のご予約ありがとうございます。

本日は若干ですが当日予約が可能なお時間もございます。

お取りできるお時間は担当・メニューにより異なりますので

詳しくはお電話でお問い合せ頂けると幸いです。

ネットでの当日予約はシステム上ご希望の時間がお取りできないことがございます。

お電話の方がより細かなご案内が出来ますのでよろしくお願い致します。

tel 029-828-7913

 

本日のテーマ「カラーリングでダメージがご心配な方へ」

ヘアカラーをした髪がパサパサした感じ、手触りが変わった・・・・・・

そう感じる方が多いのは事実。

ヘアカラーをすると薬剤が入りやすいようにキューティクルの重なりを開くため、

髪のたんぱく質が流れ出やすくなります。

また、髪色を変化させるためにメラニン色素を壊してしますので

髪の中で空洞化が起こり、パサつきにつながりやすくなります。

明るくするカラーになればなるほど、アルカリ剤の量が多いので、

アルカリ性になり、イオン結合が切断されるなど、

負担は大きくなります。でも、カラーの魅力は捨てがたいですよね?

そこでダメージ対策がとっても大切になってきます。

まずは必要以上のブリーチはしない。

もうひとつは、すでに明るくなった髪やダメージのある髪にはアルカリタイプを

避けて、弱アルカリ、弱酸性ヘアカラーを使う。また、最近はカラーリングのダメージを

最大90%カットしてくれる、髪質強化剤などもございます。

suplisでもかなりご好評いただいているメニューとなっております。

後は、カラーリングの前に料理でいうと下準備

カラーリングの前処理剤を目的に合ったものを使う。

 

美容師は髪の状態をプロの目で判断し、

適切な薬剤や前後処理を選んでいきます。

ですからもっともっとヘアカラーを楽しんでくださいね。

ヘアカラーの後にコート剤なんかも使うと

色もちも手触りも良くなるので覚えておいてくださいね。

 

リタッチもあり? つくばの美容室suplisです。

2019.2.22

本日のテーマは「リタッチもあり?」です。

おはようございます。つくばの美容室suplisです。

髪の毛は一般的に1ヶ月に1cm前後伸びます。

カラーリングをしているとこの1cmが気になることも・・・。

色味が明るければ明るいほど目立ちますよね。

毎回カラーチェンジもイイですが

リタッチとゆう方法もありかも?

ご興味のある方はぜひ最後までご覧になってくださいね。

 

22日の予約状況です。

本日も沢山のご予約ありがとうございます。

本日は午後のお時間に若干の空きがございます。

当日予約も可能ですのでご連絡お待ちしております。

ネットでの当日予約はシステム上お取りしづらくなっております。

当日予約はお電話の方がお勧めとなっております。

 

本日のテーマ

「リタッチというご提案」です。

髪が伸びると、以前に染めた部分と新しく生まれた部分に境目ができますよね。

「プリンみたい」ってからかう人、周りに一人はいるかも。

この染めた部分を「既染部」、新しく生えてきた部分を「新生部」といいます。

美容師は「既染部」と「新生部」とを、違ったヘアカラーで調節しながら

染めているって、ご存知でしたか?

こまめにカラーをしていると気づかないかもしれませんね。

カラーした髪は、伸びてくると必ず2つ以上の髪色が一本の髪に混ざり合った

状態になります。それぞれの状態に応じてヘアカラーを使い分けたり、

混ぜ合わせる2剤をかえたり・・・・・2つのカラー用カップに違った

薬剤を用意する「2カップ」という技術で複雑なカラーをしているんです。

髪の状態が違っいても、それぞれに合った対処をしているんですね。

色味の調合、デザイン、塗り分けなど以前にしたカラーと違和感なくきれいに

仕上げるための、プロにしかできない技のひとつです。

また、毎回全体染めじゃなくても大丈夫!

2回に1回程度はリタッチと言って伸びたところだけを染める事でもOKです。

根本しか染めないのでダメージも最小限、根元2cm程度なら1工程で終わるので

時間もコストも抑えることが出来ます。

あくまでも2ヶ月くらいが目安ですが2ヶ月ですと約根元2cmは

伸びていることになりますので、染め時です。

リタッチ+3Dカラーもオススメです。全体に染めないので

リタッチだけでは物足りない方にはかなりオススメです。

ダメージも最小限に抑えることが出来ます。

ぜひ、お試しくださいね。

カラーリングは色味によって保ちが違うんです。つくばの美容室suplisです。

2019.2.20

本日は「カラーリングは色味によって保ちが違うんです。」をご案内させて頂きます。

おはようございます。つくばの美容室suplisです。

せっかくしたカラーリング、出来れば長く楽しみたいですよね。

しかしそのカラーリング、お色味によって保ちが違うのは

ご存じですか?最近はカラーリングも進化してきましたので

だいぶ色持ちが改善されてきていると思いますが・・・。

ご興味のある方はぜひ最後まで、ご覧になってくださいね。

 

20日の予約状況です。

本日も沢山のご予約ありがとうございます。

本日は午後のお時間で若干の当日予約がお受けできます。

お時間にご都合の付く方は是非ご連絡お待ちしております

また、ネットでの当日予約はお取りしづらいことがありますので

お電話のご予約の方がお勧めとなっております。

tel 029-828-7913

 

今日のお題 「カラーリングの色味、持ちが良いのは」

好きな色を長くキープしたい気持ちはみんな共通。

でも、赤や紫はもちがよく、青や紫は色がとれやすい、

という違いがあるんです。これは1剤・2剤が反応し、

染料がつながる速さに違いがあるってことです。

青・紫はすぐに大きくなり、反対に赤・紫はゆっくりと大きくなっていき

発色します。すぐに染料がつながって早く大きくなってしまうと、

髪の外側あたりを中心に染まります。外へ出ていきやすい場所にいるんですね。

反対にゆっくりつながっていくと、

小さいまま髪の内部まで浸透し中で大きくなるので、

外へ出にくくなり色もちが良くなるというわけです。

最近は各メーカーから色持ちを良いカラーリングなど出ております。

どんどん進化しておりますので、一昔前から比べれば

だいぶ改善されてきております。

それでも青や緑の寒色系が大好き、という方。色もちを良くするために、

アミノ酸系シャンプーまたは弱酸性でphコントロールのあるシャンプーが効果的!!

また、染料が苦手なパーマ剤、紫外線にも注意しましょう。

たとえばアイロンを使うなら130℃くらいまで下げなければだめ。

色の種類だけじゃなく、ダメージにも影響されます。

ダメージを受けるほど染料も抜けやすいんですよ。

 

いつもよりケアを意識してくださいね

多くの方のお悩み。白髪って治の原因は血行不良? つくばの美容室suplisです。

2019.2.17

【多くの方のお悩み。白髪って治の原因は血行不良?】

おはようございます😃
先日のブログで『頭皮の血行不良』をご紹介しましたが、血行不良が多くの人が気にしている白髪の原因にもなっているかもしれないいそうです😱

若いのに同年代と比べて白髪の本数が多いという方は、頭皮の血行が滞ってしまっているかもしれません。頭皮に栄養を届けているのは80mの毛細血管です。そこから栄養が届いていないとか髪が抜けやすくなったり、細くなったりしがちなのですが、それらと同様に白髪にもなるかもしれないそうです。

人間の体内にある細胞は、食事などから摂取する栄養素や酸素をエサに活動しています。頭皮も同様で、栄養素や酸素が届かなければ毛母細胞やメラノサイト細胞の活動が妨げられてしまい、抜け毛や白髪などのトラブルが発生します。髪の毛を成長させたり着色したりするには、毛母細胞やメラノサイト細胞の新陳代謝が正常に機能していなくてはなりません。新陳代謝ができないと新しい細胞を作ることができず、栄養素を使い果たした古い細胞が働き続けることになるため、髪の毛の成長や着色が難しくなってしまうそうです😥

全身の中でも頭皮は80mしかない毛細血管で血液を届けているため血行不良になりやすいです。栄養素や酸素は心臓から動脈を通って全身に届けられますが、末端に近いほど動脈は細くなるため、これらを届けることが困難になります。全身の中で最も末端となる頭皮には届けられる血液量も少ないため、血行不良を引き起こすリスクが高いそうです🤔ですが加齢による白髪ではなく血行不良による白髪は日々のケアで改善ができるそうです。
毛母細胞を活性させて新陳代謝を正常にするため、頭皮の血行不良の改善により新陳代謝機能が正常に戻り、これにより白髪が改善するケースも十分に考えられるとのことでした🤩

諦めてはいけませんね‼️

《頭皮の血行不良を改善する対策》

オススメアイテム

潤い、栄養補給
80mしかない毛細血管で栄養が届けられているのでただでさえ栄養が不足しがちです。そこに寒さが加わると毛細血管が収縮してしまい栄養はさらに届かなくなってしまいます。
セラスパシャンプー・トリートメントなら頭皮に必要な潤い補給と栄養をしっかり補給できます。
また、アイケアシリーズにもセラスパシリーズほどではないですが頭皮ケア効果があります。
シャンプーに配合されている三種類も洗浄成分のうち一つがオリーブオイル由来の洗浄成分です。
オリーブオイルは頭皮の皮脂の性質に近く必要な油分を補い頭皮にパックをします。
トリートメントも頭皮に揉み込むことで過酸化脂質除去効果があります。

マッサージ
入浴中やお風呂上がりの温まった時が効果的だそうです☝️
入浴中ならセラスパ・アイケアのトリートメントを頭皮にも揉み込みながらマッサージするといいですね❤️
指の腹を使って少し強めに指圧しながら頭皮を引き上げることが効果的だそうです。
お風呂上がりならセラスパローションを使ってマッサージするのがいいと思います。
セラスパローションには有効成分の『人参エキス』と『ジオウエキス』は血行促進効果が高く効果が期待できます。
潤いが不足しがちな朝と入浴後にしっかり使って頭皮を元気にしましょう💪

※何か買わないとケアできないということでもありません。マッサージをしっかりするだけでも効果大です。お客様に教えてあげてください‼

毛細血管って大事です。つくばの美容室suplis

2019.2.16

 

おはようございます😃

つくばの美容室suplisです。

最強寒波の影響で寒い日が続いていますね❄️
もう少ししますと暖かくなってきますが、その分寒暖差も大きくなるので体調にはご注意ください!

本日のテーマは「毛細血管って大事です。」

お肌や髪の健康をお伝えするに当たって

毛細血管は切っても切り離せません

ご興味のある方はぜひ最後までご覧になってくださいね。

 

本日の予約状況です。

本日は午前中のお時間が混合っている状況です。

午後のお時間は若干の空きがございますので

当日予約も可能となっております。

ご都合の付く方は是非ご連絡お待ちしております。

tel 029-828-7913

ネットでの当日予約はお取りしづらくなっております。

お電話でのご予約がお勧めとなっております。

 

本日のテーマは「毛細血管って大事です。」

これだけ寒いと体が冷たくなりますよね😖
女性は冷え性という方も多いので手足の先が冷たくなってしまって大変かと思います。

手足の末端が冷たくなってしまう原因のひとつに『血流』がなります。
腕や太ももと言った体の大きい部分には動脈や静脈という大きい血管があります。動脈や静脈は血流も多く体は冷えにくくなっています。
しかし、手や足の先、つまり指先には大きい血管ではなく『毛細血管』で血液を届けていて、栄養も届きにくくなっています。寒いと血流が悪くなり栄養が届かない上に体温まで上がらない。それが冷え性になってしまったいます。

冷え性というと手足をイメージされますが、今記載しましたように血流が少ない末端がそうなりやすいということです。

よく考えてください🤔
体の末端といえば、

手と、足と、、、、、頭‼️

そう、頭も末端です。

実は頭皮や髪も体が冷えることによって悪影響を受けています。
頭皮も指先と同じく『毛細血管』で栄養が届けられています。
これが実はすごいことで、人間の体に張り巡らされている全ての血管をつなげると『地球2周分』に相当すると言われています。
一方、頭の毛細血管は全てつなげても『80m』しかないそうです🤭

毛細血管。
読んで字のごとく、『毛の様に細い血管』です。
栄養を届けられる量が少ないわけなのでトラブルは起きやすいのです‼️

《頭皮の問題》
潤い不足で硬くなる
ふけ
かゆみ
炎症
過剰な皮脂の分泌とその影響によるニオイ

これらの原因の一つは『栄養不足』です。
80mしかない毛細血管ですからもともと十分に行き渡らない。
その上、寒さで冷やされてしまっていて『毛細血管が収縮』しています。
そこに、ストレス、疲労、血流を悪くしてしまいやすい食生活やタバコが加わると頭皮、そして頭皮から生える髪の状態が悪くならない方がおかしいとも言えます😰
さらに、ヘアケア不足で髪が傷めば三重苦四重苦😱
怖すぎますね…。

今日のまとめです😃
◇体の末端は冷える
指先同様に頭頂部も毛細血管で血液を届けているから冷えやすい。

◇冷える=栄養不足
全身の血管は地球2周分。頭の毛細血管は80mしかない。栄養は極めて届きにくいため放置していると
・頭皮のトラブル
・生えてくる髪が不健康になる
ということは必然

だからこそ、この寒い時期は入念にヘアケア&スキャルプケアをしましょう‼️

日常出来ることは

・お風呂にゆっくりつかる。

・体を冷やさない。

・睡眠・食事に気をつける。

・ストレスをためない。

これは毛細血管のためだけではなく、体全体にいえることかも

しれませんがとても大切です。

 

更に普段つかっているヘアケア剤を変えるだけでも

効果は上がります。

《血流が悪くなりやすい頭皮に栄養を与える》
①:セラスパシャンプー・トリートメント
シャンプーはマイルドな洗浄力で低脱脂。優しく洗えます。おまけに『お米の成分』、『酒粕エキス』、『桜の葉のエキス』と言った天然成分を配合しているから栄養を補えます。
トリートメントは『頭皮用パック』です。頭皮に揉み込むことで栄養と潤いを染み込ませていきます‼️

②:セラスパスキャルプローション
育毛剤ですが、そうお伝えするよりも『頭皮の基礎化粧水』としてご紹介いただくといいですよ!手の甲に出していただくと肌がサラサラした感覚を実感していただけます。
スキャルプローションは栄養満点で頭皮に必要な栄養をしっかり届けられます‼️

是非お試しくださいね。

 

美容室でのカラーリングの色持ちを更に良くするには? つくばの美容室suplisです。

2019.2.13

おはようございます。本日のテーマは

「美容室でのカラーリングの色持ちを更に良くするには?」です。

&つくばの美容室suplisから本日のお知らせです。

サロンカラーはご自宅で染めるよりも色持ちが良く、ダメージも少ない

また、発色も良いので艶感、質感がとても良く仕上がります。

一般的に保ちの良いサロンカラーですが

髪質によってはどうしても落ちやすい方もいらっしゃいます。

もちろんホームカラーと比べるまでもございませんが・・・。

では、色持ちをよくするにはどうすれば良いのでしょうか?

ご興味のある方はぜひ最後までご覧になってくださいね。

 

13日の予約状況です。

本日も沢山のご予約ありがとうございます。

本日は午前中のお時間が混合っている状況です。

午後のお時間は担当・メニューにより当日予約も

可能ですのでご連絡お待ちしております。

tel 029-828-7913

※朝の時点での予約状況です。

ネットでの当日予約はシステム上お取りしづらくなっております。

ご希望のお時間が空いていないようでしたら、お電話の方が

お取りしやすくなっております。

 

 

本日のテーマ

「美容室でのカラーリングの色持ちを更に良くするには?」です。

バックナンバーになりますがよろしくお願いします。

カラーは、髪の中に入った染料がつながって、発色することで色が見えてきます。

でもカラーの直後から、染料同士のつながりは少しづつ自然に壊されてしまい、色味

も当然失われてしまいます。この状態を「退色(たいしょく)」するといいます。

ではどうして染料は壊されてしまうのでしょうか?

キューティクルが傷むとタンパク質が流れてしまうのと同じように、

残念ながら染料も、開いたキューティクルの間から自然に流れ

ていってしまうんです。毎日のシャンプーをはじめ、

紫外線やドライヤーの熱、プールの塩素など、

日常の様々な要因で染料は壊されて減っていってしまいます。

また、髪のダメージが進めば、さらにカラーの退色は進んでしまうんです。

これ以外にも、パーマや、カラーの色味によっても退色しやすい色、

そうでない色があるなどの理由があります。

でも、お気に入りのカラーをキープするためには、まずはケアを念入りにし

て髪を大切にすることが肝心です。

ポイントとして

1 ドライヤーをかける

乾かしすぎは問題ですが、髪が濡れているとキューティクルが開き

そこから染料が抜けていってしまいます。シャンプー後は

なるべく早めにドライヤーをかけてあげてください。

 

2 シャンプー・トリートメントを変える

洗浄力の強いシャンプーは退色の原因になります。カラーリングの退色防止に

限らず過剰な洗浄力を持ったシャンプーは髪や頭皮を傷める原因になります。

洗浄力+修復力を兼ね備えた良質なシャンプーを使うことでより長く

髪色が楽しめます。

 

3 紫外線から髪を守る

紫外線も髪の退色の原因になります。紫外線は髪だけでなくお肌や頭皮にも

良くありません、最近は髪や頭皮の日焼け止めやトリートメントにそういった成分

が含まれた物もあります。

 

簡単ですが日常出来ることもしくは使っている物を変えていただくだけで

髪色は長く楽しめます。

是非お試しくださいね。

ケミカルダメージから髪を守る!カラーリングやパーマヘアのパサつきを抑えるには? つくばの美容室suplisです。

2019.2.11

本日のテーマは

「ケミカルダメージから髪を守る!カラーリングやパーマヘアのパサつきを抑えるには?」

です。

おはようございます。つくばの美容室suplisです。

カラーリングやパーマで髪がぱさつく・・・。

経験された方や現在もお悩みの方も多くいらっしゃると思います。

では、どうしたらよいのでしょうか?

まずは痛ませないのが一番ですが、すでに痛んでしまっているかた

もある程度までは回復することが出来ます。

ご興味のある方はぜひ最後までご覧になってくださいね。

 

11日の予約状況です。

本日も沢山のご予約ありがとうございます。

本日はやや混合っている状況ですが。

担当・メニューにより当日予約が可能なお時間もございます。

お取りできるお時間はそれぞれ異なりますので

詳しくはお電話でお問い合せくださいね。

tel 029-828-7913

※朝の時点での予約状況です。

ネットでの当日予約はシステム上お取りしづらくなっております。

ご希望のお時間がお取りできない場合はお電話でお問い合せくださいね。

 

さて、本日のテーマ

「ケミカルダメージから髪を守る!カラーリングやパーマヘアのパサつきを抑えるには?」

です。まずは髪の傷んでいる状態からご説明させて頂きます。

傷んでいる髪は、キューティクルの内側にある間充物質が髪がら流れ出てしまい、

スカスカと穴が開いた状態になっていますショック!

ポーラスヘアは弾力がなく、この状態で髪全体に同じようにパーマをすると、

毛先と根元ではかかりにむらができてしまいます。カラーについても同様です。そこ

で、ポーラスヘアーの穴の部分にトリートメントでたんぱく質を

補い一時的に穴をふさいであげましょうふた。たとえば、

満員電車だとなかなかホームに降りられないけど、

空いている電車からはスムーズに出ていけますよね山手線

パーマやカラー剤が簡単に出ていかないように、髪を満員電車の状態

にする必要があるってことです。

もちろん、せっかくふさいでも水で流れ出ては意味がないので特

に傷んでいる毛先を中心に油性のトリートメントで包んであげることもポイント。

すると、皮膜効果でキューティクルを保護するクッション段ボールの役目も兼ねて、

薬剤に負けない状態へと髪をリセットしてあげることができます。

少し専門的なお話を付け加えると、タンパク質には様々な大きさがありま

す。同じく、髪のダメージ(穴の大きさ)も様々ですもぐら

小さな穴に大きなたんぱく質を補おうとしても入らないし、

大きな穴に小さなたんぱく質を補ってもふさげない・・・・・。

これを見極めて補給するのもプロの技です。

こうして、しっかりタンパク質を補給してあげた髪は

仕上がりも全然違います。

元々の髪のダメージにもよりますが

以前の髪よりもつやつや、しっとりに仕上げることも・・・。

もちろん、これは後から補給したタンパク質なので

バージンヘアと比べてしまうと経年劣化が起こります。

要するに、タンパク質が抜けてきてしまうということですね。

ここで、ホームケアがとても大切になってます。

抜けてしまうはずのタンパク質をどこまで髪の中にとどまらせておくことが出来るか?

ここで、サロンクオリティのホームケアが必要です。

suplisでは高品質なホームケア用品もご用意しておりますので

ぜひ一度ご相談くださいね。

キャンペーン

WEB予約

WEB予約

<ご注意>
ネット予約の場合、予約時間に余裕をもってお取りしております。
ネット予約上で予約不可の場合でも、お電話で詳しい施術内容を確認
させて頂く事で、予約をお取りできる場合も多くございますので、
お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。

スタイルコレクション

スタッフブログ

スタッフ募集

つくばの美容室フェイスブック つくばの美容室ツイッター つくばの美容室インスタグラム

Return to top

© 2014 つくば 美容室 美容院 suplis hair design