ブログ

わんにゃん物語 

2017.10.12

こんにちはつくばの美容室suplisの篠原です。

うちの家族のリンクちゃん♀です。

いつもこの「わんにゃん物語」でシャンプーしてます。

旧指定成分が入っていないので、わんちゃんにとても安全です。

なめても、目に入っても大丈夫

リンスもいらないので、とても簡単です。

基本無香料ですが、若干石けん系の臭いがします。

でも、お肌にトラブルにある子も程度によりますが安心して使えます。

suplisではお取り寄せ商品ですがわんちゃんや猫ちゃんを飼っていらっしゃる方

かなりお勧めです!!

価格は、税抜き3800円とかなりお高めですが、人間のように毎日

ではないと思いますので、いい物を使ってあげてください。

 

今年はアッシュ系がお勧めです。 つくばの美容室suplis

2017.10.6

img_3283.jpg

今年はアッシュ系がお勧めです!

モデルさんはアッシュベージュ系でこの秋の新商品

Rカラーを同時施術させて頂きました。

Rカラーはダメージが90%カット

髪の強度を上げてくれるので枝毛や切れ毛ができにくくなる

かなり画期的な者となっております。是非お試しください。

 

10月7日は土浦の花火大会です。 つくばの美容室suplis

2017.10.6

10月7日は年に一度、土浦の大イベント花火大会ですね。

http://www.tsuchiura-hanabi.jp/

10年以上、土浦に住んでいながらまだ一度も行ったことがないです(笑)

「土浦花火大会」の画像検索結果

道が大変混合うためスタッフが帰宅困難になってしまう可能性があるため

明日は、営業が19:00までとなっておりますのでよろしくお願いします。

 

なんて読みますか?

2017.9.28

最近、suplisでは接客の質を上げるため毎朝、朝礼で

一人ずつ本を音読します。

この字なんて読みますか?

蝋人形

ろうにんぎょう

img_3271.jpg

ですよね。

うちの中堅スタッフは

「せみにんぎょう」

蝉人形・・・?

そんな人形、聞いたことない

漢字も、遠くもなく近くもなく

後の内容はすっかり入ってきません(笑)

接客の向上も大切ですが漢字の向上も大切ですね。

サロンカラーの勧め 1 つくばの美容室suplisです。

2017.9.23

先日、ダメージレスカラーがお勧めの続きになります。

つくばに美容室suplisの篠原です。

 

っで、サロンカラーって何がいいの?ってお話ですが

薬品の仕組みは基本的にサロンカラーもホームカラーも

同じです。

では何が違うのか?

まずはカラーリングの中に入っているブリーチの強さ

ホームカラーは一般的な日本人を想定して作られています。

ですが、同じ日本人でも色が抜けやすい方、色が抜けづらい方

といろいろな髪質があります。

そんないろいろな髪質を同じ色に染めようとするとどうなるか?

ブリーチ力をアップさせて濃い色を入れるようになります。

そうするとある程度、失敗が少なく染めることができます。

このブリーチ力をアップさせることに問題があります。

基本的に ブリーチ力 大=ダメージ 大 です。

美容室で染める場合はしっかりと髪質を見極め最低限の

ブリーチ力で髪をいたわりながら染色します。

ここに大きな違いが生まれます。

もちろん使っているカラーリング剤も最高品質の物を使っていますし

カラーリングをする前には前処理といってしっかりとタンパク質を

入れながらカラーリングするのも大きな違いとなっています。

次回、パート2ではもう少し踏み込んで説明させて頂きます。

 

 

秋空

2017.9.21

img_3256.jpg

今日は少し早く起きたので、犬の散歩もかねて散歩をしてきました。

事故をして以来、あまり調子が良くなかったですが、ここのところは少しでも

体を動かして筋肉をほぐすよう努力しています。

この時期の朝の空気は気持ち良いですね。特に今日は空気が澄んでいました。

つくばの美容室suplis篠原でした。

ダメージレスカラーがお勧め!つくばの美容室suplisです。

2017.9.20

秋めいてきたこの季節、髪の色は夏のままではないですか?

この秋お勧めは落ち着いたアッシュ系がお勧めです。

ですが、「カラーをするとダメージが・・・。」

そうです。カラーをするとダメージが出てしまいます。

これはどこのメーカー、どこのカラーリング剤を使っても

同じです。多かれ少なかれダメージは出てしまいます。

ですが多くの日本人の肌の色や印象からして髪色は

真っ黒よりもやや茶色い方が似合います。

もちろんその方の個性もありますので一概には言えませんが

一般的にみてです。

もしダメージが気になってカラーリングを考えている方がいらっしゃるようでしたら。

是非、参考にして頂けると幸いです。

美容室のカラーリングとご自宅でのカラーリング

また、suplisのカラーリングの違いを知って頂くとかなりダメージは

防ぐことができます。

まず、カラーリングによるダメージの仕組みです。

カラーリングはキューティクルをアルカリ性の薬剤の力を使って広げて、

元のメラニン色素を脱色して、染めたい色の色素を髪の内部に入れてきます。

髪はケラチンというたんぱく質で構成されています。アルカリで

一度、開いたキューティクルは開きがちになたったり、カラーリングの

過程でキューティクル自体がはがれてしてまうことがあります。

アフターにカラートリング用のシステムリートメントをきちんとすれば

ダメージを減らすことはできますが、全く傷まないというのはどうしても

難しいのです。

そこで美容室とご自宅とのカラーリングの差です。

まずはカラーリング剤

美容室で取り扱うカラーリングは主に

・アルカリカラー

・弱酸性カラー

・微アルカリカラー

・マニキュア

・香草カラーやヘナ

ただご薬局で売られているカラーリングは主に

アルカリカラーとマニキュアです。

アルカリカラーとは文字通りアルカリを使ったカラーリング剤のことです。

先ほどもお伝えしましたがアルカリカラーは使い方を間違えると

ダメージに直結します。

マニキュアは髪の表面に薄く色の付いたカラーをコーティングするように

染色する物が多いです。あくまでも明るくする力がないので茶色くしたい方

似は不向きです。

ということはどちらも使い方を間違えると思った色が出なかったり

想像以上にダメージに繋がることになります。

もしご自宅でカラーリングをされることがあるようでした。自己責任で・・・。

もし、失敗してムラムラになってしまうと治すのがと~っても大変です。

次回はサロンカラーについて書きたいと思います。

秋っぽくなってきましたね。つくばの美容室suplisです。

2017.9.13

こんにちはつくばの美容室suplisです。
9月に入り空気もだんだんと秋めいてきましたね。
洋服屋さんに並ぶ商品も秋冬物が多くなってきました。
ヘアスタイルだけ夏に置いてけぼりにならないよう秋冬に向けにスタイルチェンジしてみてはいかがでしょうか?

今年の秋冬のキーワードは
「ウェット」
「ナチュラルウェーブ」
「アッシュ系カラー」
です!!

詳しいスタイルはスタッフまでお問い合せくださいね。
suplisではスタイルブックなどもたくさんご用意していますので、ノープランでご来店いただいても大丈夫。気軽にご相談くださいね。

 

夏は髪も頭皮もダメージを受けやすい季節です。残念ながら髪は自己修復することができません。
早めにケアすることで秋冬にダメージを引きずらないで美髪で過ごすことができます。

また、秋は抜け毛が多くなる方もいらっしゃいます。原因は諸説ありますが、夏の疲れや、紫外線やエアコンによるダメージ。人間が本来持っている性質ともいわれています。suplisでは頭皮のケアコースもご用意していますので、是非ご体験くださいね。

つくば市春日4-3-5
suplis hair design
029-828-7913

キャンペーン

WEB予約

WEB予約

<ご注意>
ネット予約の場合、予約時間に余裕をもってお取りしております。
ネット予約上で予約不可の場合でも、お電話で詳しい施術内容を確認
させて頂く事で、予約をお取りできる場合も多くございますので、
お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。

スタイルコレクション

image05

スタッフブログ

スタッフ募集

つくばの美容室フェイスブック つくばの美容室ツイッター つくばの美容室インスタグラム

Return to top

Copyright© 2014 つくば 美容室 美容院 suplis hair design,ltd. All Rights Reserved.