当店の新型コロナウイルス対策について

髪質改善で梅雨時期のまとまりの悪い髪を扱いやすく

いよいよ梅雨が始まり、髪がまとまらない季節になってきました。わたくし篠原もくせ毛でこの季節は髪がまとまらず大変な思いをしております。

朝セットしても、湿気でうねってしまったり、まとまりが悪くなってしまうのは何故でしょう?

それは髪の結合が水分を吸収することで緩むからです。

髪の結合の一つ「水素結合」これは乾いているときに結合して、濡れているときに緩みます。朝しっかり乾かしてまっすぐの状態で水素結合をしっかり安定させても、空気中の水分が髪が吸ってしまって水素結合が緩み元のクセが出てしまうんです。そこでまた、エアコンなどで乾燥するとまたうねった状態で水素結合が安定してしまいます。この湿気と乾燥がよりうねったり広がったりする原因になります。

日本人に多い緩く大きくうねるクセこの様な方は髪質改善がオススメです。

先日ご来店頂いたお客様です。右からビフォア→施術中→アイロン後となります。

ビフォアの状態ですが、ドライ状態で写真を撮るのを忘れてしまったので分かりづらいですが、大きくうねりチリつきが多い髪になります。濡れている状態もっと広がります。もっと広がります。

施術中の写真ですが薬剤を塗布して、お時間を置いた後に一度流して乾かしました。この状態でかなり落ち着いているかと思います。実際の仕上がりはこの状態に近いかと思います。

熱を加えて髪を安定しますので、アイロンを使用した後の写真になります。実際はここまでまっすぐな仕上がりにはなりませんがパーマ液を使用せず、ダメージを抑えて施術することが出来きますので、縮毛矯正ほど必要ない方はこちらが断然オススメです。

是非お試し下さいね。

お時間・・・約2時間前後   料金 8800円~  カット・シャンプーdry別

Profile
Kenichi Shinohara

suplis hair design 店長の篠原です。
お客様のヘアスタイルからライフスタイルまで、快適にそして楽しくなるようなご提案が出来ればと思っております。
幅広いスタイル提案と手入れのし易いヘアスタイルを心がけていますので是非、一度ご相談ください。

Blog
つくばの美容室 suplis hair design
タイトルとURLをコピーしました