当店の新型コロナウイルス対策について

毎日、ヘアアイロンされる方に朗報

毛先のカールやくせ毛をストレートにするによく使うのがストレートアイロンです。ですがこれって熱ダメージが心配です。髪に高温のアイロンを使うすると髪のタンパク質が変性してしまいます。これを髪の熱変性といいます。通常髪の耐熱温度でどんなに状態が良い方でも154℃といわれています。良い状態で154℃なので髪の水分量などの違いでもっと下がってきます。ですから、アイロンで180℃なんて使ったら髪はひとたまりもありません。

髪は生きている細胞ではないため再生しません。要するにアイロンでダメージを与えてしまうと、元には戻らないとゆうことです。

だからといってアイロンかけないと髪がまとまらないって方もいらっしゃいますし、たまには巻き髪を楽しみたいって方もいらっしゃいます。ここで大切なのが髪を熱から守ることが大切です。ポイントはアウトバストリートメントや巻き髪ローションを使用してみる。これだけで全然違います。

当店オススメは「ReKARE」シリーズとs-soilです。

この2商品は熱から守る効果がかなり高い商品と言えます。ぜひお試し下さいね。

Profile
Kenichi Shinohara

suplis hair design 店長の篠原です。
お客様のヘアスタイルからライフスタイルまで、快適にそして楽しくなるようなご提案が出来ればと思っております。
幅広いスタイル提案と手入れのし易いヘアスタイルを心がけていますので是非、一度ご相談ください。

Blog
つくばの美容室 suplis hair design
タイトルとURLをコピーしました